食育への取組み

わらべうた保育園 主任 M.Mさん 保育士(正社員)

転職を経て、理想の職場へ。⼦供と保育⼠の信頼関係がわらべうた保育園の⾃慢です!

わらべうた保育園を選んだ理由は?

少⼈数で⾏う、家庭的な保育に惹かれました。
幼稚園、⼀般企業を経て、保育の幅を広げるために転職活動している時に、わらべうた保育園の「急かさず、⼦どもの成⻑を信じて待つ」という考えに共感し、「ここだ!」と決めました。

これまでの仕事で、苦労したエピソードについて教えてください。

1歳児担当だった⼊社1年⽬。それまで幼稚園で関わってきた3〜5歳児とは違い、⼿をつないで歩くことも、着替えることも難しい1歳児に対して、とても⼾惑いました。⾃分の想い描く保育ができずに悩んだことです。

保育

今後の⽬標について教えてください。

気さくな先輩がいて、⼦どもと保育⼠の信頼関係がある環境がわらべうた保育園の⾃慢です。
なので、私も後輩の気持ちや考えを聞き、⼀緒に成⻑していくことで、より良い保育園をつくりたいです!

これから⼊社を希望される⽅へメッセージお願いします。

信じて、⾒守り、待つ。
そんな保育がしたい⽅は、ぜひわらべうた保育園をおすすめします。

1日のスケジュール

  1. 08:00 出勤(シフトの15分くらい前の時間には出勤)

    ・園⽇誌を確認し、スタッフの配置、お休み連絡、昨⽇からの引き継ぎを確認する。振休などでスタッフの⽋員がいる場合は、そのクラスに⼊るようにする。
    ・今⽇までのおたより帳を読んで、⼦どもの体調を把握。

  2. 08:30 園児登園

    保護者や⼦どもたち、スタッフと朝の挨拶をしながらコミュニケーションを図ります。
    「おはようございます」「いってらっしゃい」

  3. 09:00 朝ミーティング

    各クラスを回り⼦どもと職員の様⼦を⾒て、声をかけていきます。
    また、保育の様⼦や活動の確認をします。

  4. 10:00 メール確認や事務

    10時過ぎには⼦どもたちが散歩に出ることが多いので、メールのチェックや郵便物の整理など様々な事務作業に⼿を付けます。
    でも、⾒学者対応や緊急対応で保育⼠の代理として現場に⼊ったりすることもあるので、中々はかどりません(笑)

  5. 11:00 給⾷検⾷

    お昼になると給⾷室から、検⾷⽤の⾷事が届きます。それを試⾷して、味を確かめるのも園⻑の役割。
    当社は⾷育活動に⼒を⼊れており、北海道にある東京ドーム7個分の提携農園から届く野菜が美味しいんです。

  6. 13:00 午睡

    午睡中は全クラスを巡回し、時間を⾒つけてはこまめにスタッフと打ち合わせをします。
    保育⽇誌を読むなど、現場がスムーズに回っているか、⼦どもたちはのびのびと健やかに活動しているか確認します。

  7. 14:30 おやつ検⾷

    イベントの⽇は、イベントに合わせたおやつが出てきます。
    今⽉は⼦どもたちが楽しみにしているクリスマスに「いちごサンタ」のおやつが出てきます。

  8. 15:00 メール確認や事務業務

    スタッフの勤怠・出納帳⼊⼒・ヒヤリハット確認、補助⾦について⾏政とやりとりをします。
    健全な経営とスムーズな運営をめざして、内外問わず、園の経営・運営に関わるすべてを取り仕切ります。頭も⾝体もフルに使う忙しい仕事です(笑)
    でも、スタッフとともに理想の園を創り、運営・経営していくことができる、⼤きな夢とやりがいにあふれた仕事だと思います。

  9. 17:00 順次降園⾒送り

    お迎え時間の⼣⽅には、⽞関付近でお⺟さん達とお話をします。どんなに忙しくても、お迎えにくるお⺟さんには「お疲れ様です」って⾔いたいんです(笑)
    保護者対応って園⻑の仕事の中でとりわけ重要だと思うので、とても⼤切にしています。

  10. 勤務終了

先輩スタッフのインタビューはこちら